LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ライナロジクス/食品個配の配車計画作成を効率化

2022年04月19日/IT・機器

PR記事

ライナロジクスは4月19日、完全AI自動配車システム「LYNA(ライナ)自動配車クラウド」が、ルーフィの手がける食品の個配案件に導入されたと発表した。

ルーフィは、コロナ禍で需要が急増した食品の個配案件を請け負うにあたり、手組み中心の配車体制の再考を検討。ロジスティクスに特化した独自のAIアルゴリズムによって自動かつスピーディーに最適な配車計画を立案できる点、また、担当者の知見に左右されない配車計画の作成が可能なことから、「LYNA自動配車クラウド」が配車業務の効率向上や標準化に適当だと評価し、導入を決定した。

「LYNA自動配車クラウド」が導入されて以後、同案件では一週間分の配車計画が従来の数分の1の1時間程度で作成できるようになり、大幅な配車業務の効率化と今後の件数増への対応を実現した。

<LYNA自動配車クラウド>
20220419lyna 520x316 - ライナロジクス/食品個配の配車計画作成を効率化

「LYNA自動配車クラウド」は、企業ごとに異なる複雑な制約・条件を網羅し、配車計画に不可欠な距離や時間、人件費といった配車コストを最重要視して計算。何万〜何十万通りの計画を瞬時に比較検討しながら、トータルコストに最も優れた配車計画を高速で提案する完全AI自動配車システム。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース