LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ROMS/サプライチェーン自動化加速へ約12億円を資金調達

2022年09月14日/SCM・経営

ROMSは9月14日、既存投資家であるDNX Venturesをリードとする総額約12億円の資金調達を実施したと発表した。

調達した資金をもとに、ROMSが展開するNFC(Nano-Fulfillment Center)及びRCS(Robotics Convenience Store)の展開を加速し、小売流通業界でのサプライチェーンの自動化、新たな購買体験の創造を目指す。

<資金調達を実施したROMS>
20220914roms 520x272 - ROMS/サプライチェーン自動化加速へ約12億円を資金調達

ROMSは2019年に創業、次世代ネットスーパーの店舗併設型自動倉庫であるNFC及び超小型無人店舗であるRCSを提供。ともに、ピッキングロボットと自動倉庫により、顧客が注文した商品を自動で搬送ロボットがピッキングし、顧客または店舗スタッフまで届ける仕組み。既に都内でRCSのモデル店舗をオープンし、今年9月からKDDIの運営するau Style SHIBUYA MODI店への併設店舗としてRCSを導入、クイックコマースのサービスを開始している。

ROMSでは今後、ハードウエア・ソフトウエアエンジニア、事業開発、コーポレート等幅広い領域の新規採用を実施、組織拡大を図るとともに、既存モデルの改良や次世代モデルの開発を含む各種投資を行い、自動化技術を活用した次世代型の購買体験の創造を加速させていくとしている。

関連記事

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース