LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ユアサ・フナショク/千葉市緑区に1.2万m2の営業所・倉庫を建設

2022年09月22日/物流施設

ユアサ・フナショクは9月15日、千葉市緑区に食品・菓子類を扱う営業所兼倉庫を建設すると発表した。

平屋一部2階建て延床面積1万1645m2の施設を建設し、千葉県八街市の同一敷地内に所在する老朽化した千葉支店と菓子部の機能を移転する。12月に着工し、2024年4月の竣工を目指す。

新施設ではピッキングのロケーション管理などの機能を向上させ、物流の効率化を推進する。一部で菓子類を取り扱うため、空調設備も設置する。建物と付帯設備への投資額は約25億円。

■建設計画の概要
所在地:千葉市緑区誉田町2-22-3
敷地面積:2万4719.00m2
延床面積:1万1644.96m2
着工時期:2022年12月(予定)
竣工時期:2024年4月(予定)
投資額:約25億円(予定)

関連記事

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース