LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

インターステラ/室蘭工業大学と提携し、宇宙輸送サービス目指す

2023年01月23日/IT・機器

PR記事

低価格で便利な宇宙輸送サービスを通じて宇宙の総合インフラ会社を目指すインターステラテクノロジズは1月23日、室蘭工業大学と包括連携協力協定を締結したと発表した。

<包括連携協力協定の様子>
20230123interstera1 520x391 - インターステラ/室蘭工業大学と提携し、宇宙輸送サービス目指す

インターステラテクノロジズはロケットエンジンに関する豊富な経験と実績を持つ室蘭工業大学との連携をさらに強化することにより、 初号機打上げを目指している超小型人工衛星打上げロケット「ZERO」の開発を促進していくとしている。

この協定は、ロケットエンジン開発やロケット軽量化のための材料研究など両者の共同研究をこれまで以上に推進するとともに、人材育成や広報活動等も含めた総合的な連携関係を構築することを目的とし、主に次の6項目について協定を結んだ。

(1) 人材育成に関する各種活動、(2) 相互の広報活動、(3) 共同研究の推進、(4) 相互のニーズ及びシーズの提供、(5) マッチングに関する各種活動、(6) その他、本協定の目的達成のために必要と認めたもの。

<室蘭工業大学内「宇宙プロジェクト共創ラボラトリ」での研究開発の様子>
20230123interstera2 520x347 - インターステラ/室蘭工業大学と提携し、宇宙輸送サービス目指す

包括連携協力協定に至った経緯は、2019年、ロケットの”心臓部”ターボポンプの共同研究開始、2020年、室蘭工業大学が北海道大樹町にサテライトオフィスを開所、2021年、室蘭工業大学に「宇宙プロジェクト共創ラボラトリ」開設と協力関係が続いたことによる。

関連記事

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース