LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





日本郵便/郵便料金、約30%値上げ

2024年06月13日/SCM・経営

日本郵便は10月1日、郵便物の料金を30%程度値上げする。

デジタル化の進展などにより、郵便物数は、2001年度をピークに大きく減少しており、今後も、右肩下がりの傾向が継続していくことが見込まれるとともに、人件費、燃料費などの上昇、協力会社への適正な価格転嫁その他の調達コストの増加など、営業費用の増加が見込まれるため値上げする。

なお、第三種郵便物、第四種郵便物の料金に変更はない。

主な内容は、定形郵便物は、通常はがきが、63円→85円、25g以下の定形郵便物は84円→110円、25g超50g以下の定形郵便物94円→110円。

レターパックライト370円→430円、レターパックプラス520円→600円、スマートレター180円→210円。

速達は、250gまで260円→300円、250g超1kgまで350円→400円、1kg超600円→690円。

<第一種郵便物、第二種郵便物>
post1 - 日本郵便/郵便料金、約30%値上げ

<特別料金>
post2 - 日本郵便/郵便料金、約30%値上げ

関連記事

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース