三菱電機/物流のCO2排出量2002年度比で22%削減

2008年07月02日 

三菱電機は、三菱電機グループの2007年度の環境経営の取り組みをまとめた。

製品(販売)物流におけるCO2排出量は、「モーダルシフトの推進(トラック輸送から鉄道・海上輸送への切り替え)」と「トラック輸送台数の削減(少量多品種積み合せや製品の小型軽量化による積載率向上)」などにより、2007年度の目標値である「国内2002年度比27%削減」に対して22%の削減となった。

また、使い捨て包装材の使用量は、2007年度の目標値「2004年度比13%削減」に対し18%削減となり目標を達成した。

最新ニュース

物流用語集