三菱電機/UHF帯RFIDリーダーライター装置用の増幅器発売

2008年11月05日 

三菱電機は11月4日、入出力整合回路を内蔵したUHF帯RFIDリーダーライター装置用の増幅器を11月25日に発売すると発表した。国内用のRA019595Mと海外用のRA01L8693MAがあり、サンプル出荷価格はいずれも1200円。出力は1.4W。

新製品の2機種はセラミックの多層基板を採用、部品の実装密度を向上させ、入出力整合回路を9.2mm×9.1mmのパッケージに内蔵した。これにより、外付けの整合回路が不要になり回路設計が簡素化、部品点数の減少に成功した。また、金属キャップの採用で高出力増幅器自体の電磁シールド効果を高め、漏えいレベルを抑制。これにより、RFIDリーダライタ装置の不要輻射対策を軽減し、製造コストの削減に寄与できるという。

最新ニュース

物流用語集