日立物流/中京物流センター竣工、3PL拡大

2009年02月18日 

日立物流は2月17日、中京地区における3PL事業の拡大や新規顧客獲得に向け、自家投資による中京地区最大規模の物流拠点「中京物流センター」が竣工した。

<竣工した中京物流センター>
20090217hitachi.jpg

センターは、購入した土地約17,000坪を活用するもので、建設した建屋は約15,000坪の延床面積で、近隣外部倉庫集約による保管効率向上、共同配送便の運行によるCO2削減を図り、環境にも配慮した物流センターとなる。

センター概要
名称:日立物流中京物流センター
所在地:愛知県春日井市上田楽町2211
建屋仕様:鉄骨造、5階建
敷地面積:約56,000㎡(約17,000坪)
延床面積:約50,000㎡(約15,000坪)
荷役機器:垂直搬送機1.5t×9基、荷物用エレベータ3.5t×3基、乗用エレベータ11人乗×1基、ドックレベラー6T×2基
主な取扱商品:産業用機器、酒類、眼鏡部品、アパレル、雑貨他

最新ニュース

物流用語集