トナミ運輸/東北の荷受・集荷再開拡大

2011年04月12日 

トナミ運輸は4月11日、東日本大震災で営業を停止していたエリアの拡大を発表した。

東北6県宛荷物の荷受について、11日までに再開したエリアは、青森県全域、岩手県では、宮古市、大船渡市、陸前高田市、下閉伊郡を除く地域(ただし、工事現場、個人宅宛は、着事業所止)。

宮城県では、岩沼市、気仙沼市、石巻市、牡鹿郡、本吉郡、亘理郡、名取市、塩竃市、多賀城市を除く地域(ただし、工事現場、個人宅宛は、着事業所止)、秋田県全域、山形県全域、福島県では相馬市、南相馬市、いわき市(久野浜、大久町)、田村市、相馬郡、双葉郡を除く地域。

なお、東北6県に関しては、当面の間、送り状1件に対して1000kg以内の取り扱いとなる。

また、茨城県、千葉県の荷受については、日立市、北茨城市、高萩市、行方市、鉾田市、神栖市、鹿島市、潮来市、久慈郡、銚子市、旭市、香取郡宛の荷物についても、送り状1件につき、1000kg以内を取り扱う。

最新ニュース

物流用語集