イヌイ倉庫/4月~6月の売上高3.9%増、営業利益60.2%増

2011年08月09日 

イヌイ倉庫が8月9日に発表した2012年3月期第1四半期業績によると、売上高22億7100万円(前年同期比3.9%増)、営業利益2億3700万円(60.2%増)、経常利益2億2200万円(86.1%増)、当期利益1億100万円(2億8600万円の当期損失)となった。

物流事業は、神戸みなと倉庫の一部稼働や文書保管箱数の増加が寄与したものの、各社の物流コスト抑制及び事業者間の価格競争等といった減収要因により、売上高は7億9400万円(1.6%減)となった。

セグメント損益は、業務効率化等により前年同期比8100万円増益となったものの、神戸みなと倉庫の減価償却費等の影響により4600万円の損失となった。

通期は、売上高83億2900万円(3.6%減)、営業利益7億5300万円(7.7%増)、経常利益5億6400万円(12.0%増)、当期利益2億3700万円(‐)の見通し。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集