i3planet/ECパッケージに倉庫管理システム搭載

2011年08月21日 

i3planetは、ECサイト構築パッケージOpen-ECommerceに倉庫管理システムを追加した。

ECサイトでの受注管理、在庫管理・引当、ピッキング、梱包チェック・配送、その他入庫等物流倉庫内での処理などの一貫した物流プロセスに対応するパッケージを開発した。

Open-ECommerce2.0では、ECサイトを構築できるだけでなく、その運用コスト面に関わる物流・バックオフィス面を一つのソフトウェアとして、どこの物流倉庫や通販事業者でも利用できるASPとパッケージソフトウェア。

受注管理、在庫管理、仕入れ管理が一元管理可能なソフトウェアが月額2万9800円から提供し、3PL通販物流サービスを物流倉庫業者が通販荷主顧客への提供を目標に、作成されている。

楽天、YAHOOショッピング、Amazonからの受注取り込み作業、在庫管理のほかに、自動で不足品が出た場合に自動で仕入候補を出力、倉庫と荷主間のコミュニケーションを出来る限り自動化して、荷主側のバックオフィス業務をほぼすべて物流倉庫業者にアウトソーシング出来るサービスの提供が可能になる。

なお、Open-ECommerce2.0は、通販を行っている事業者だけではなく、彼らに対して有益なサービスを提供する事業者のビジネスモデルも考慮して作成されたソフトウェアで、通販向け3PLサービスを提供する物流倉庫事業者、ネットショップ運営事業者との協業を募集している。

今後の拡張予定として、対応ハンディターミナルの拡大、CMS(コンテンツマネジメントシステム)の大幅機能アップ、受注取り込み対応パッケージの拡大、シリアル(製造番号)管理などの消費期限管理など高度な在庫管理に対応、3PLサービスやネットショップ運営サービスなどの周辺事業などを予定している。

問合せ
i3planet
担当:飯塚
TEL:03-5848-4198
info@open-ec.jp
http://www.open-ec.jp/

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集