郵便事業/震災による郵便物等の取り扱い、一部変更

2011年08月31日 

郵便事業は8月31日、東日本大震災の影響による郵便物等の取り扱いの一部を9月1日から変更すると発表した。

まず、配達困難地域のうち、支店留め交付を条件として取り扱っていた地域宛のゆうパックについて、この条件を解除した。

また、配達困難地域を宛先とするゆうメールとポスパケットの引受けを再開する。

詳細は下記URLを参照。
http://www.post.japanpost.jp/whats_new/2011/0831_01_c01.pdf

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集