東京都港湾局/京浜港国際コンテナ戦略港湾総合特区を申請

2011年10月04日 

東京都港湾局は9月30日、京浜港の一層の競争力強化を図るため、総合特別区域法に基づく国際戦略総合特区の指定に向けた京浜港国際コンテナ戦略港湾総合特区の申請を行った。

なお、東京都、川崎市、横浜市は、2008年3月の「京浜三港の広域連携強化に係る基本合意」に基づき、京浜三港(東京港、川崎港、横浜港)の国際競争力強化に向けた各種連携施策を推進してきた。

2010年8月には「国際コンテナ戦略港湾」に選定され、港湾コストの低減や利用サービスの向上など、三港一体となった取組を更に強力に進めているとしている。

■京浜港国際コンテナ戦略港湾総合特区の提案の詳細
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/10/DATA/20la3100.pdf

最新ニュース

物流用語集