ヤマト運輸/9月の宅急便5.4%増、メール便9.1%減、寄付額10億6563万円

2011年10月06日 

ヤマト運輸が10月4日に発表した宅急便・メール便の7月の小口貨物取扱実績の内、宅急便の取扱実績は1億656万3477個(5.4%増)で、クロネコメール便の取扱実績は1億7873万2709個(9.1%減)だった。

今期累計では、宅急便が6億8315万5742個(5.3%増)、クロネコメール便が10億8942万7824個(4.3%減)となった。

なお、東日本大震災の復興に向けた支援として宅急便1個につき10円を寄付することから、9月度の実績にもとづき寄付金額は10億6563万4770円となる。

最新ニュース

物流用語集