日本ユニシス/輸送ソリューションでセミナー

2011年11月01日 

日本ユニシスは11月18日、実輸送力と最先端アルゴリズムの融合で収益改善実現をテーマにセミナーを開催する。

ロジスティクス・SCM+流通フェアで、行うもので、サービスインダストリ事業部戦略ロジスティクス一部の水谷穣氏が、セミナーD会場で、11時35分から12時15分に行う。

セミナーでは、新しい取組みとして、最先端アルゴリズムと豊富な経験に裏打ちされた実輸送能力をワンストップで提供することで描いた理想の姿の実現について説明する。

なお、展示会場では、安全運転・エコ運転の意識向上を支援する「無事故プログラムDR」、物流活動可視化テンプレートの「ロジスティクス分析テンプレート for MartSolution」、現場の見える化改善支援の「統合WMS」を紹介する。

■詳細・申し込み
http://www.l-partner.co.jp/lfs/

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集