タイ洪水被害/相次いで稼働再開

2011年11月15日 

ホンダはタイ洪水被害による影響で、米国、カナダの6拠点での生産調整を当初予定していた米国11月23日から、カナダ25日からをいずれも30日まで延長すると発表した。12月1日、2日は通常レベルでの生産を行う予定。

いすゞ自動車は洪水の影響により、取引先からの部品供給が停止しており、11月18日まで生産拠点の工場稼働の見合わせを決定しているが、11月21日から稼働を再開すると発表した。

ヤマハ発動機は、現地法人が10月11日午後から操業を停止しているが、部品調達が徐々に改善し始めたとし、11月21日から一部のモデルで生産を再開する。

日本電産コパルは操業を停止していたナワナコン工業団地の工場の業務を、11月12日より水害被害のない地の工場を借り受け一部製品の生産を再開した。

最新ニュース

物流用語集