ブリヂストン/米国の建設・鉱山車両用タイヤ、最大15%値上げ

2011年11月25日 

ブリヂストンの米国子会社傘下のブリヂストンアメリカスコマーシャルソリューションズは11月22日(テネシー州ナッシュビル現地)、ブリヂストンとファイアストンブランドの建設・鉱山車両用タイヤと関連リトレッド部材等について、2012年1月1日から価格改定を行うと発表した。

価格改定率は、米国国内用が最大で15%、カナダ国内用が最大で10%。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集