武蔵精密工業/24億円投じ、メキシコに製造・販売の子会社設立

2012年02月21日 

武蔵精密工業は2月21日、メキシコに自動車用と二輪車用などの部品の製造・販売の子会社を設立すると発表した。

北南米の競争力向上のため生産・輸出拠点としての優位性を考慮し、メキシコに現地子会社を設立することにしたもの。

■子会社の概要
商号:Musashi Auto Parts Mexico, S.A. de C.V.
本店所在地:メキシコ合衆国サンルイスポトシ市
設立予定日:2012年3月
資本金:1億6000万メキシコ・ペソ(日本円約10億円相当)
株主:武蔵精密工業100%
事業目的:自動車用機器、二輪車用機器、汎用機器、その他輸送用機器並びにその部品の製造・販売。
生産品目:ボールジョイント、カムシャフト、プラネタリ部品
従業員数:100名(2016年度)
投資額:約24億円(~2016年度)

最新ニュース

物流用語集