日産自動車/アトラスH43、新エコカー減税・エコカー補助金に適合

2012年04月16日 

日産自動車は4月16日、低排出ガス車に認定された「アトラスH43」の発売を開始した。

<アトラスH43>

アトラスH43は、従来より2010年排出ガス規制(ポスト新長期排出ガス規制)に適合しており、「2010年排出ガス規制PM30%低減レベル」を達成している。今回は、その車型の多くが、規制値に対しNOx10%の低減を実現することで、低排出ガス車に認定された。

2015年度燃費基準を達成した低排出ガス認定車については、「環境対応車普及促進税制」による減税措置により、自動車取得税及び自動車重量税が減税もしくは免税される。

2015年度燃費基準達成車についてはエコカー補助金の対象となり、新車購入に対し補助金が交付される。

アトラスH43 東京地区希望小売価格(消費税込み)の一例では、2WD、ディーゼル4JJ1-TCS、スムーサーEx(6速)、キャビン標準、荷台長標準、荷台高高床、荷台木製、最大積載量2トン、グレードDXは426万3000円。

キャビンワイド幅、荷台長ロング、荷台高フルスーパーローの場合469万2450円(掲載写真)。

最新ニュース

物流用語集