三井物産/物流本部30億円の増益

2012年05月07日 

三井物産が5月7日に発表した2012年3月期決算によると、物流・金融部門の売上高は735億9700万円、売上総利益272億2400万円、営業損失106億6600万円、当期利益48億3900万円だった。

売上総利益は272億2400万円となり、前年度の298億円から約26億円の減益となった。

物流本部は、前年同期比で30億円の増益となり、第2四半期連結会計期間に買収した Portek International(シンガポール)で33億円の新規貢献があった。

全体の投融資計画では、中期経営計画の2年間の計画として見込んだ1兆2000億円を上回る1兆3400億円の投融資を実施。その内、物流部門では、物流ネットワーク分野に1900億円を実行した。

最新ニュース

物流用語集