佐川グローバルロジ/上海「JAPAN TOWN」の物流業務受託

2012年05月22日 

佐川グローバルロジスティクスは5月22日、上海三毛国際網購生活広場貿易と、上海で建設中の「「JAPAN TOWN」(2012年12月グランドオープン予定)での物流業務を受託したと発表した。

<2012年12月に竣工JAPAN TOWNイメージ>

<JAPAN TOWN 物流サービス全体概要図>

「JAPAN TOWN」の物流業務全般について、日本国内での佐川急便、上海の現地子会社、佐川喜楽客物流(上海)などグループの総合力をもって、日本側サプライヤーの中国での販路拡大をサポートする。

佐川グローバルロジスティクスが提供する主な物流サービスは、佐川急便にて日本における商品の国内配送業務、佐川グローバルロジスティクスにて日本から「JAPAN TOWN」専用物流センターに向けての国際貨物運送業務(航空・海上)。

佐川シロックス上海が、中国の専用物流施設と庫内物流業務の提供を行い、上海大衆佐川ではJAPAN TOWN 内における館内配送と提案、中国国内配送業務、佐川グローバルロジスティクスでIT システムの構築支援(倉庫内管理システム・配送管理システム等)を行う。

最新ニュース

物流用語集