東海理化/投資額27億円でインドネシアに新工場建設

2012年06月12日 

東海理化は6月11日、インドネシアの子会社が移転し、インドネシア西ジャワ州ブカシ県にある工業団地内に新工場を建設すると発表した。

新工場は2012年7月に着工、2013年4月までに完成する予定。投資額は約27億円を計画しており、2015年までに約400人を採用する予定。

■新工場概要
会社名:PT.TOKAIRIKA INDONESIA(トウカイリカインドネシア)
所在地:インドネシア共和国ジャワ州ブカシ県MM2100工業団地
設立年月日:2011年5月
資本金:約22億円
出資比率:東海理化90%、豊田通商6.5%、PT.TOYOTATSUSHO INDONESIA3.5%
人員:2015年約400人
生産品目:スイッチ製品、セキュリティ製品
総投資額:約27億円
敷地面積約8万㎡
建屋面積:約1万8000㎡

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集