LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ボーイング/日本貨物航空に747-8のデリバリー完了

2012年07月30日/IT・機器

ボーイングは7月25日、日本貨物航空(NCA)に747-8フレイター初号機のデリバリーを完了したと発表した。

NCAは、2005年に747-8フレイターを発注以来、747-8型機プログラムのローンチ・カスタマーとして機体の開発に大きく貢献し、貨物搭載量も16%増加した。

NCAでは8月中旬までに747-8フレイターをアジア線と北米線に導入して運航を開始する予定。

747-8フレイターは、既存の747-400フレイターと比較して消費燃料、運航コスト、排ガス量を大幅に削減するなど環境性能が大きく向上しており、トンキロ当たりにすると、二酸化炭素排出量は16%削減、騒音域も30%縮小する。

環境への取り組みとして日本へのデリバリー飛行にバイオ燃料を使用した。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース