フェアウェイソリューションズ/発注条件変更を在庫シミュレーション

2012年08月06日 

フェアウェイソリューションズは8月5日、発注点や発注ロットのシミュレーションツール「在庫/補充 分析」を発表した。

製品は、クラウド型 発注在庫管理・需給調整業務支援ツール「φ-Buddy(相棒)シリーズ Ver1.0」のシリーズ製品群の一つ。初期投資不要で、1倉庫あたり月額1万円で利用できるクラウドサービスだ。

基幹システムからアップロードした在庫・入出荷データを元に、適正な発注条件を探るためのシミュレーションを単品別に実行出来るツール。発注点やロット、発注間隔など諸条件を変えた場合の、欠品発生率や、在庫圧縮効果を推算表示する。

在庫実績変動のグラフィック表示やシミュレーション結果リスト等、利用者の操作性にも優れている。

■操作体験版サイト(無料)
http://www.buddy-aibo.com/product/br03.html

無料ハンズオンセミナー「過剰在庫・デッドストックの原因は、発注基準にあるかもしれない!?」は、8月~9月上旬に、随時開催している。

詳細スケジュールは下記URLを参照。
http://www.buddy-aibo.com/news/index.html

問い合わせ
フェアウェイ ソリューションズ
プロダクトマーケティング部 
担当:峰尾・柴田
TEL:03-6457-4459
info@buddy-aibo.com

最新ニュース

物流用語集