PTC/サービジスティクス社を買収

2012年08月22日 

PTC(米国マサチューセッツ州)は8月8日、サービスライフサイクル管理(SLM)ソフトウェアソリューションを開発するサービジスティクス社を買収することで合意した。

日本法人のPTCジャパンが8月22日に公表したもので、買収額は約2億2000万ドルで政府関係機関の承認等、諸条件が整い、手続き完了は9月を予定としている。

サービジスティクス社は、補修部品の計画、管理と価格設定、フィールドサービス管理、返品・修理管理、サービスナレッジ管理といった相補的な領域において、テクノロジーリーダーと認識されている。

PTCは、このソリューションを既存のポートフォリオに組み合わせることにより、ディスクリート製造業者におけるサービス戦略・業務を継続的で競争力を備え、「サービスの優位性」と呼ぶサポート力を、大幅に強化することになる。

サービジスティクス社のソリューションを加えることで、PTCは、サービスライフサイクルにおいて、全ての主要プロセスに対応する最先端機能を備えたサービス事業向けの包括的なシステムを提供できるようになる。

PTCは、製造業における継続的な製品とサービスの優位性(Product and Service Advantage)の実現を可能にし、構想・設計から調達・サービスまで、製品ライフサイクル全体にわたり、製品開発とサービスの提供の変革を進めている。

1985年に創立し、世界に6000名以上の従業員を有し、グローバル規模で急速に進化する製造業に携わる27000社を超える顧客企業を支援している。

■PTC
http://www.ptc.com

■サービジスティクス
http://www.servigistics.co.jp

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集