ダイキン/米国住宅用空調大手を買収、物流もシナジー効果狙う

2012年08月29日 

ダイキンは8月29日、米国住宅用空調大手 Goodman社を総額37億ドルで買収したと発表した。

Goodman社は、部品調達から商品開発・製造・物流まで、詳細な顧客・販売情報データベースにもとづくサプライチェーンマネジメント、さらに部品共通化・業務効率化や、徹底した部品内作化で低コストでの生産を行うなど、卓越したコスト競争力を有している。

買収の完了後、両社間でシナジー効果の創出を早期に実現することを目的とした具体的な実行計画(アクションプラン)を策定し、ダイキンとGoodman 社の補完関係を最大限に生かし、3年間で約240億円のシナジー効果を見込んでいる。

Goodman社は、全米192か所の自前卸を含む900か所以上の販売拠点と、傘下に6万店のディーラーを抱える業界最大規模の販売網を持っている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集