産業ファンド/明治の物流子会社から17.7億円で物流施設取得

2012年12月07日 

産業ファンド投資法人は12月7日、IIF 川口ロジスティクスセンターを取得したと発表した。

<IIF 川口ロジスティクスセンター>

物件は明治の物流子会社である明治ロジテックに対してCRE戦略提案に基づく相対取引で、売主の売却希望時期に合わせ、手元資金で取得する。

なお、明治ロジテックは継続利用する。

■取得の概要
特定資産の種類:不動産
所在地:埼玉県川口市緑町4829他
物件名称:IIF 川口ロジスティクスセンター
取得価格:17億7000万円
鑑定評価額:27億9000万円(価格時点:2012年12月1日)
契約締結日:2012年12月7日
取得予定日:2012年12月25日(予定)
取得先:明治ロジテック
取得資金:自己資金
決済方法:引渡時一括

最新ニュース

物流用語集