トラボックス/軽貨物事業者専用サービス開始

2013年02月04日 

トラボックスは2月4日、軽貨物事業者専用サービスを開始した。

これまで、空車の損失が多い反面、積合わせが可能な大型トラックに関する長距離の荷物案件が中心だったが、近年、軽貨物車両が請け負う荷物案件も目立って増えていることがある。

単身引越しの情報や宅配便の情報などは、逆に大型トラックでは対応できず、マッチング機会のロスを招いていたが、今回のサービス新設による軽貨物事業者の利用促進で機会ロスが減少する。

これまでもサービス限定で携帯電話でのトラボックス利用は可能だったが、スマートフォンやタブレットPCの普及により、オフィスの電話・パソコンの前に座って情報を見る必要もなく、外出中心の軽貨物事業者が、外出先でもトラボックスを利用することが一層容易になった。

軽貨物事業者に情報を限定するため、通常月額6300円の利用料金を月額2100円で提供する。

2月28日までは、無料お試し期間として、トラボックスでどれくらいの情報数が見込まれるのか、また自社の商売に向いているのかどうかを実感する期間としている。

■軽貨物事業者専用サービス
http://www.trabox.ne.jp/carrier/kei.html

■問い合わせ
トラボックス
東京都渋谷区代々木3-55-26
TEL:03-6304-2227(代表) 

最新ニュース

物流用語集