横浜市港湾局/2012年の取扱貨物は前年並み

2013年03月07日 

横浜市港湾局は3月7日、横浜港の2012年取扱貨物の統計速報を発表した。

2012年の横浜港の外内貿取扱貨物量は、1万2139万トン(0.1%増)で、前年並みとなった。

外貿貨物は 7790 万トン(3.5%減)と減少、内貿貨物は 4349万トン(7.2%増)と増加した。

コンテナ取扱個数は、外内貿合計で305万個(1.0%減)と減少し、外貿 273万個(2.6%減)、内貿32万個(14.6%増)となった。

最新ニュース

物流用語集