サガミチェーン/味の民芸、株式取得で物流機能などを効率化

2013年12月04日 

サガミチェーンは12月4日、味の民芸フードサービスの株式を取得すると発表した。

店舗営業、物流機能、購買機能、製造機能、店舗開発機能等の相乗効果が期待でき、高い競争力が実現できると考えている。

取得株式数は27万200株、取得価額は9億1800万円、取得後の所有株式の割合は76.07%で、互いの不足していた商圏を確保し、両社が長年にわたって蓄積してきた外食事業に関する経験やノウハウを結集・融合する。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集