千趣会/ソニーの工場跡地に延床4.6万㎡の物流センター

2013年12月25日 

千趣会は12月25日、岐阜県美濃加茂市のソニーイーエムシーエスの工場跡地を取得し、改修後、新たな物流センターとして、2015年上半期に稼働を開始すると発表した。

美濃加茂市は、千趣会のメイン物流センターである中部商品センター(岐阜県可児市)から車で17分と近距離に位置し、東海環状自動車道にも隣接していることから、名古屋空港や名古屋港など「陸・海・空」のアクセスに優れ、物流拠点として利便性の高い場所。

新物流センターの稼働により、商品運搬コスト・センター運営コスト・倉庫賃料の低減を図っていく。

顧客に対して、千趣会の主力である通信販売事業での物流の効率化と発送の迅速化による最適で質の高いサービス向上に努めるとしている。

■新物流センター概要
名称:ベルメゾン美濃加茂商品センター(仮称)
所在地:岐阜県美濃加茂市本郷町9-743-1外
建築構造:鉄筋・鉄筋コンクリート3階建て
敷地面積:5万2243.19㎡
延床面積:4万6172.22㎡
稼働予定:2015年上半期
雇用予定数:開設当初300名程

最新ニュース

物流用語集