セイヒョー/冷凍冷蔵部門の売上高21.6%減

2014年04月14日 

セイヒョーが4月14日に発表した2014年2月期決算によると、冷凍冷蔵部門の売上高は2億4600万円(前年同期比21.6%減)となった。

主な減少要因は、取引先の減少により保管業務収入と運賃収入が減少したことによるもの、としている。

物流費(運搬保管費)は、1億2841万円で、前期の1億2387万円から約500万円増となった。

最新ニュース

物流用語集