マブチモーター/57億円投じ、メキシコで小型モーター生産

2014年06月13日 

マブチモーターは6月13日、メキシコに同社初となる生産拠点を設立すると発表した。

自動車電装用モーターの販売拡大に伴う生産能力の確保とグローバルな生産・供給体制の構築が目的。

新拠点は、市場・顧客に近接する立地や貿易上の優遇政策などメキシコが有する優位性を最大限に活用し、高い競争力を備えた工場を目指し、これによりパワーウインドウ用をはじめとする自動車電装用モーター事業の成長を図るとしている。

■新拠点の概要
会社名:マブチモーターメキシコエスエーデシーブイ
所在地:メキシコ合衆国アグアスカリエンテス州
株主構成:マブチモーター 100%
資本金:2000万USドル(約20億円)
総投資額:5700万USドル(約57億円:2018年予定)
事業内容:小型モーター及び同部品の生産・販売
設立日:2014年7月下旬(予定)
操業予定:2016年夏頃
工場建屋面積:約1万5000㎡(2018年予定)
生産能力:約1000万個/年間(2018年予定)
従業員数:約160名(2018年予定)

最新ニュース

物流用語集