ホクショー/軽量物対応ベルト伝動式垂直往復搬送機を開発

2014年07月19日 

ホクショーは7月18日、ケース品搬送用60㎏対応ベルト伝動式垂直往復搬送機「ベルトオートレーター[Rフレーム](小型)」を開発したと発表した。

垂直搬送機の荷受台を昇降させる伝動媒体に樹脂ベルトを採用し製品化したもので、特長としては潤滑油を使用しないためオイルミスト(微粒子化した油成分)の発生が無く給油の必要がない。また、金属摺動部が無いため金属摩耗粉の発生もない。

オイルミストと金属摩耗粉を嫌う清浄環境が要件となる現場(医薬品・食品製造工場と蓄電池製造工場など)に最適としている。

■インターフェックスジャパン2014出展映像
http://www.hokusho.jp/videoW/page/interphex2014_AEF-B.html

最新ニュース

物流用語集