キヤノンITS/大阪で生産・SCM向けグローバル競争力強化セミナー

2014年07月29日 

キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)は9月9日、プロセス製造業の事例を交え、熾烈なグローバル競争を勝ち抜くためのあるべき原価管理、コスト低減に向けてのアプローチを紹介するセミナーを開催する。

■開催概要
日時:9月9日(火) 14:00~17:00 (受付13:30~)
会場:キヤノンマーケティングジャパン 大阪支店 18F
大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル
主催:キヤノンITソリューションズ
共催:アットストリーム、東洋ビジネスエンジニアリング、アスプローバ
定員:20名(事前登録制)
参加費:無料

■詳細・申し込み
http://www.canon-its.co.jp/seminar/20140909seizosol.html

■プログラム
14:00~14:10 開催挨拶

14:10~15:10 基調講演
プロセス製造業のあるべき原価管理とコスト低減成功事例のご紹介
アットストリーム 
シニアマネジャー 松永 博樹氏
シニアコンサルタント 内山 正悟氏

15:10~16:00 事例紹介①
原価管理から損益管理まで製造業のコストマネジメントシステム活用事例
東洋ビジネスエンジニアリング 
マーケティングアライアンス部 
吉田 真一郎氏

16:10~17:00 事例紹介②
増産対応!プロセス系メーカの「Asprova」活用術
アスプローバ 
大阪支店 花井 友幸氏

17:00~17:30
17:00 閉会 (閉会後、希望者のみ、個別相談会)

■問い合わせ
キヤノンITソリューションズ
SIサービス事業本部 西日本事業部 西日本営業第一部
TEL:06-7635-3059

最新ニュース

物流用語集