日立物流/日立化成の物流業務を受託

2014年09月18日 

日立物流は9月18日、日立化成の物流業務を受託したと発表した。

日立化成は、物流業務を子会社の日立化成テクノサービスに委託していたが、10月1日より化学品物流に強みを持つ日立物流ファインネクストが請け負うことになった。

日立化成のコスト構造改革の一環として物流業務のさらなる効率化を目的に実施するもので、日立化成の物流業務(製品梱包、発送業務)の一層の効率化を図り、日立化成の物流効率化ニーズに対応した最適なロジスティクスサービスを提案する。

今回の物流業務の受託により、化学品業界向けプラットフォーム事業の拡大を図り、化学品業界の顧客の物流最適化に向けて取り組む。

なお、日立物流ファインネクストは2011年1月、DIC(旧:大日本インキ化学工業)の物流子会社だったDICロジテックの株式90%を日立物流が譲受し、社名変更した化学品専門の物流会社。

■日立物流ファインネクストの概要
所在地:東京都江東区東陽7-2-31
代表者:代表取締役社長海野和則
事業内容:化学品の輸送、保管、配送等
資本金:3億円
決算期:3月

最新ニュース

物流用語集