VCE/Vblockシステムの新ラインナップ発表

2014年11月06日 

VCE(日本法人:VCEテクノロジー・ソリューションズ)は、Vblockシステムの新しいラインナップを発表すると共に、クラウド管理向けVCE統合ソリューションとテクノロジー エクステンション(技術拡張機能)の提供を開始すると発表した。

VCEコンバージド インフラストラクチャポートフォリオを拡大・強化するもので、顧客のプライベートとハイブリッドクラウド対応のデータセンターに変革をもたらすとしている。

新しいVblockシステムは、最新のベスト オブ ブリードの技術と業界初のオールフラッシュベースのコンバージド インフラストラクチャシステムで、顧客によるプライベートとハイブリッドクラウド基盤の構築を支援する。

VCEが提供開始する新しいVblockシステムは、「Vblockシステム740」、「Vblockシステム540」、「Vblockシステム240」の3種。

「Vblockシステム740」は、最もミッションクリティカル(任務や業務の遂行に必要不可欠な要素)なアプリケーション向けに、高い性能、キャパシティと可用性を提供する、業界最先端のインテリジェント コンバージド インフラストラクチャ。

「Vblockシステム540」は、プライベートクラウド、データベース、関連するビジネスアプリケーションを含む混合ワークロードの統合を実現する業界初のオールフラッシュベースのコンバージド インフラストラクチャ システム。

「Vblockシステム240」は、中堅規模ビジネスおよび分散型リモートオフィス向けのコンバージド インフラストラクチャシステム。EMCのVNX5200搭載によってスペース効率の高いフォームファクタを実現し、最小規模の高性能インフラストラクチャ ソリューションを必要とする顧客に対応する。

クラウド管理向けVCE統合ソリューションは、Vblockシステム内に工場で事前に統合、テスト、検証されたソフトウェアを提供し、クラウドコンピューティングの展開・管理を簡素化する。VblockシステムとVCE Vision Intelligent Operations ソフトウェアとシームレスに統合し、リスクを最小限に抑えながら、プライベートおよびハイブリッドクラウドインフラの実装・展開を迅速かつ優れたコスト効率で実現する。

なお、次世代Cisco UCS(Unified Computing System)テクノロジーを利用して、専用のグラフィックス処理装置による地震モデリングの実行、デジタル メディア トランスコーディングの処理、HIPAAプライバシー/セキュリティ規制への対応といった計算負荷の大きいアプリケーションを効果的に処理する。

Cisco UCS コンピューティング向け VCE テクノロジー エクステンションは、Vblockシステムとのシームレスな統合により、コンピュートリソースの追加や、一貫したプロビジョニング、モニタリング、管理を可能にする。

VCE Vblockシステム240、540、740、クラウド管理向けVblock 統合ソリューション、およCisco UCSとEMC Isilon 向け Vblock テクノロジー エクステンションは、VCE およびソリューション プロバイダー パートナーから注文可能だ。

問い合わせ
VCEテクノロジー・ソリューションズ
マーケティング本部
Japan.MKTG@vce.com

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集