ニチレイフーズ/原材料、包装資材、物流費高騰で値上げ

2014年11月27日 

ニチレイフーズは11月27日、家庭用商品について2015年2月1日から、業務用商品については2015年3月1日から、商品価格を改定すると発表した。

背景として、世界的な食料需要の増加や円安の進行により、海外ならびに国内で使用する原材料価格の高騰、包装資材費、エネルギー(動力燃料)費、物流費等コストの上昇を挙げている。

同社では全社挙げての効率化、合理化、原材料の見直し等対応できる限りのコスト削減に取り組み、商品の安定供給とともに品質・価格の維持に努めてきたが、急激な円安進行の影響が大きく、自助努力だけではコスト吸収の限度を超える状況となり価格の改定を決めたもの。

最新ニュース

物流用語集