積水化成品工業/米国オハイオ州に成形工場新設

2014年12月09日 

積水化成品工業は12月9日、米国オハイオ州で成形工場の新設に着手し、北米での自動車メーカー向け成形品生産体制の拡充を開始したと発表した。

<工場外観>
20141209sekisuik 500x224 - 積水化成品工業/米国オハイオ州に成形工場新設

米国でのピオセラン成形品の安定供給を図り、さらに、設計、品質保証、販売の一貫体制の強化を図るために工場を新設するもの。

■成形工場新設の概要
社名・工場名:Sekisui Plastics U.S.A., Inc. Ohio Plant
所在地:米国 オハイオ州 ケントン
事業内容:ピオセランおよび EPS の成形、加工、設計、品質保証
投資金額:600万USD
敷地面積:約1万1160㎡
新設設備:発泡成形機、ボイラーなど付帯設備
生産能力:1800トン/ 年
生産開始時期:2015年7月から量産化

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集