岐阜プラスチック工業/トラック荷台を有効活用、リススペースカーゴ新発売

岐阜プラスチック工業は、トラックの荷台の有効活用する、軽量で高強度のテクセル(熱可塑性樹脂のハニカムコア材で高強度・超軽量素材)で製作したリススペースカーゴ、リススペースラックを新発売した。

<採用事例>
20150219gifu 500x210 - 岐阜プラスチック工業/トラック荷台を有効活用、リススペースカーゴ新発売

リススペースカーゴ、リススペースラックは、パレットでの2段積み輸送ができない商品の輸送効率を高める。

5枚の軽量・高強度なパネルで荷物が載ったパレットを囲い、下段の荷物を保護しながら2段積ができる商品。組み付けはアウトインパネル方式で、組み立ても一人で簡単にできる。

これまでは、医薬・化粧品・食品業界を中心に輸送中、商品を梱包した段ボールが破損し内容物への影響が懸念され、返品になるケースが多くあった。そのため、下段の段ボール破損を防ぐため、輸送中のパレット2段積を禁止しているケースが多いことから開発したもの。

昨今のトラック不足による輸送コストアップ対策、配車対策など輸送効率の大幅改善に大きな効果を発揮するという。

■問い合わせ
岐阜プラスチック工業
テクセル営業部
TEL:058-265-2233

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集