SBSロジコム/館内物流サービス導入のポイントと事例を講演

2015年06月23日 

SBSロジコムは、同社の三身直人営業本部部長が6月10、11日に開催された「アジア・シームレス物流フォーラム2015」で、「館内物流サービス」をテーマに講演した。

セミナーでは、限られた荷捌きスペースで最大の効果を発揮するため設計段階から物流目線の動線づくりが重要であることや、竣工・引き渡し・開業・安定稼働までプロセスごとに運営内容が異なることなどを「タスカルシステム」の特長と共に伝えた。

なお、SBSロジコムは、現在、都内4か所の大規模施設で館内物流サービスを提供している。このうち、大崎 ThinkPark Tower、二子玉川ライズ、中野セントラルパークの3つの事例をホームページに掲載中だ。

SBS館内物流事例集
http://www.sbs-logicom.co.jp/lgc/physical/tasukaru/

最新ニュース

物流用語集