ブラザー/ヘッドマウントディスプレー、2機種新発売

2015年07月13日 

ブラザー販売は7月13日、ヘッドマウントディスプレー「AiRScouter(エアスカウター)」の新製品として、業務モデル「WD-200A」と医療モデル「WD-250A」を発売すると発表した。

<AiRScouter WD-200A(業務モデル)>
20150713brother 500x360 - ブラザー/ヘッドマウントディスプレー、2機種新発売

<活用例>
20150713brother1 - ブラザー/ヘッドマウントディスプレー、2機種新発売

東京大学と共同研究を行い、画像の見やすさと自然な装着感などさまざまな改良を施した。

高品質な液晶パネルを搭載し、独自の光学設計で明るくシャープな720P(1280×720ピクセル)の高解像度を実現。

映し出す映像の奥行を30cmから5mまで自在に合わせられる焦点距離調整機能も搭載しているため、目の疲れを低減する。

映像インターフェースにHDMIを搭載し、対応機器であれば、アプリの開発など大がかりな変更を加えることなく、容易に接続することができる。

独自のヘッドバンドにより、ずれにくく、自然な装着感を実現し、眼鏡をかけた方も、裸眼の方も同じように装着できる。

自在に操作できるフレキシブルアームの採用により、作業姿勢に合わせて最適なポジションにディスプレーを固定することができる。

業務用の発売予定日は7月下旬、医療用は10月下旬で、2機種ともオープン価格。

■問い合わせ
ブラザーソリューションセンター
ttp://support.brother.co.jp/
ブラザーコールセンター
TEL : 050-3786-8841

■AiRScouter WD-200A(業務モデル)
http://www.brother.co.jp/product/hmd/wd200a/index.htm

■AiRScouter WD-250A(医療モデル)
http://www.brother.co.jp/product/hmd/wd250a/index.htm

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集