LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

DHL/ラグビーワールドカップ代表チームの資材輸送を支援

2015年08月31日/CSR

  • 関連キーワード
  • DHL

DHLジャパンは9月18日から10月31日までイングランドで開催される「ラグビーワールドカップ2015」のオフィシャルロジスティクスパートナーとして、ラグビー代表チームの資材輸送を支援する。

<DHL関西国際空港ゲートウェイ施設でコンテナに積み込まれた代表チームの資材>
20150831dhl 500x403 - DHL/ラグビーワールドカップ代表チームの資材輸送を支援

ラグビー代表チームの合宿地である宮崎県において、2015年8月24日「ラグビーワールドカップ2015」に参加する代表チームの資材の集荷が行われた。DHLは今回、代表チームのウエアやテーピングなどの荷物約50箱600キロ分を「ラグビーワールドカップ2015」開催国のイングランドに向けて輸送する。

5大陸、84か国による予選参加を勝ち抜いて開催される「ラグビーワールドカップ2015」のロジスティクスの成功には、高い専門性を備えた有能なスタッフのスキル、仕事に対する熱意、グローバルレベルで緊密で正確な輸送を担う能力の全てが不可欠。

DHLはオフィシャルロジスティクスパートナーとして、会場への参加国チームの用具一式の輸送や試合チケットの配送など、大会開催にあたって必要なロジスティクスを全面的にバックアップする。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース