フィード・ワン/50億円投資、水産飼料工場を北九州市に建設

2015年10月05日 

食品事業のフィード・ワンは10月5日、福岡県北九州市に新たに土地を取得し、水産飼料専用の新工場を建設すると発表した。

水産飼料専用工場としては国内最大規模となり、今後の需要が見込めるクロマグロ用飼料の生産も視野に入れた最新の製造設備を導入することで競争力の強化を進めていくとしている。

■新工場建設の概要
名称:北九州水産工場(仮称)
所在地:福岡県北九州市若松区響町1-120-10
資産の概要:水産用配合飼料の製造工場
敷地面積:1万9964.47m2
建築面積:約7000m2
投資総額:約50億円
土地の取得先:福岡県北九州市
着工予定:2016年3月
竣工予定:2017年3月

最新ニュース

物流用語集