国交省/神戸で北東アジア港湾シンポジウム、11月3日開催

2015年10月06日 

国土交通省は11月3日、神戸市で第16回北東アジア港湾シンポジウムを開催する。

北東アジア港湾シンポジウムは、日本、韓国、中国の港湾関係者が港湾に関する最新の情報と経験を交換し、相互の友好関係を深めることを目的に、3か国持ち回りで毎年開催しているもので、日本では、札幌での開催に続き6回目となる。

■概要
日時:2015年11月3日(火・祝)13:30~17:30
場所:神戸ポートピアホテル 本館地下1階「偕楽1」
兵庫県神戸市中央区港島中町6丁目10-1
TEL:078-302-1111(代表)
主催:国土交通省港湾局、北東アジア港湾シンポジウム実行委員会
入場料:無料
会議規模:約250名

■プログラム
13:30 開会

13:50
第1部「People:人のつながり」

15:40
第2部「Logistics:物のつながり」

17:05
特別講演「みなとまち神戸のこれから」(講師:神戸市長 久元喜造氏)

18:00
レセプション

■問い合わせ
国土交通省
港湾局産業港湾課国際企画室
担当:中嶋、福永、新見
TEL:(代表)03-5253-8111(内線46465,46463)、(直通)03-5253-8679

最新ニュース

物流用語集