日本山村硝子/物流子会社を分割

2015年11月13日 

日本山村硝子は11月13日、物流子会社の山村倉庫の分割を決めた。

収益力の向上、意思決定の迅速化を図るため、物流事業とシェアードサービス事業を山村倉庫社が行い、日本山村硝子向け以外の物流事業等を新会社の山村ロジスティクスが行う。

山村ロジスティクスは、分割のために11月13日に設立した会社であり、効力発生日以降、承継事業を引き継ぐ。

来年4月1日に実施する。

■山村倉庫の概要
本店所在地:兵庫県尼崎市西向島町15-1
代表者:代表取締役社長内山修
事業内容:倉庫業・運送業主
資本金:2000万円
設立年月日:1967年8月24日
決算期:3月31日
株主:日本山村硝子100%
2015年3月期業績:売上高223億8900万円、経常利益163百万円

■山村ロジスティクス概要
本店所在地:兵庫県尼崎市西向島町111
代表者:代表取締役社長内山修
事業内容:日本山村硝子グループ外向けの倉庫業・運送業
資本金:2000万円
設立年月日:2015年11月13日
決算期:3月31日
株主:日本山村硝子100%

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集