LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ボルボ/スウェーデンでクリスマスの買い物、直接車に届けるサービス開始

2015年11月25日/国際

ボルボ・カーズは11月24日、世界初の商業ベースでの車への直接配達サービスを開始したと発表した。

北欧地域のコミュニケーション&物流サプライヤーの最大手「PostNord」、玩具&子ども用品オンラインストア最大手である「Lekmer.com」、スウェーデンの食料品ネットスーパー「Mat.se」と、協力して実施する。

<イメージ>
20151125volvo 500x356 - ボルボ/スウェーデンでクリスマスの買い物、直接車に届けるサービス開始

クリスマスのおもちゃや贈り物、食べ物や飲み物を直接車に届ける。

ボルボの車への直接配達は、クリスマスの買い物にありがちな、混雑した都市中心部で駐車場を探したり、人波に飲まれたり、配送ミスにがっかりしたりといった、多くの不快なことを排除し、楽しいクリスマスを約束する。

車への直接配達には、顧客の車に一度だけアクセス可能なデジタルキーを使う。車のオーナーは、ネットで商品を注文するだけで、あとは商品配達の通知を受け取り、荷物が届けられている車を運転して帰宅すれば良い。

車への直接配達システムは現在、ボルボの「オン・コール」サービスを契約しているスウェーデン・イェーテボリの顧客が利用可能なサービスだが、将来、スウェーデン全域や、他の国への導入を計画している。さらに多くの企業が参加すれば、商品の種類も幅広くなる。

このサービスの利用は、簡単。ボルボ車のオーナーは、ギフトや食品、飲み物などをネットで購入の際、車への直接配達のオプションを選択するだけで良い。

この配達サービスは、新しいテクノロジーをどのように車に導入するべきなのかという課題に対して、ボルボが幅広い取り組みを行っていることを示す好例だとしている。

関連記事

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース