UDトラックス/クオンをリコール

2015年12月03日 

UDトラックスは12月3日、国土交通省にクオンのリコールを届け出た。

不具合の部分は動力伝達装置(自動変速機)。

電子制御機械式自動変速機の2速-3速のギヤ・シフトフォーク及びスプリッタ・ピストンロッドの強度が不足しているため、このフォーク及びロッドに亀裂が発生するものがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると亀裂が進行し、フォーク又はロッドが折損し、最悪の場合、走行不能に至るおそれがある。

自動変速機の2速-3速ギヤ・シフトフォークを対策品と交換する。また、自動変速機のスプリッタ・ピストンロッドを対策品と交換する。

リコール対象車の台数は計4368台。不具合の件数は175件、事故はなし。

■型式等は下記URLを参照。
http://www.mlit.go.jp/common/001112269.pdf

最新ニュース

物流用語集