成田空港/国際航空貨物量は開港以来の最高値

2015年12月25日 

成田国際空港は12月25日、11月の成田空港の運用状況を発表し、国際航空貨物量は開港以来の最高値を更新したと発表した。

11月の国際航空貨物量の仮陸揚貨物量は6万3795t(前年同月比3%増)、積込3万2412t(4%増)、取卸3万1383t(1%増)だった。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集