アルプス物流/越境ECでセミナー開催

アルプス物流は4月18日、横浜で越境ECをテーマにセミナーを開催する。

中国の個人消費と訪日客需要をEC活用で取り込むポイントや越境EC物流の最新事例を伝える。

中国のEC市場60兆円の約80%を占めると言われる「天猫」と「JD.COM」において、日本法人が直接日本製品を販売することが可能になった「天猫国際」「JDWorld wide」へ本格参入する企業が急増中。

今回は、日本国内の小売市場の成熟が続く中で、成長が期待できる中国の個人消費と訪日客需要をEC活用で取り込むポイントや越境EC物流の最新事例を説明する。

■開催概要
日時:4月18日(月)14:00~16:30(13:30開場)
会場:横浜情報文化センター7階
横浜市中区日本大通11 TEL:045-664-3737
参加費:無料、事前登録制
※同業者の参加はお断り。

■詳細・申し込み
http://www.alps-logistics.jp/jpn/topics/2016/201603_01.html

■プログラム
第1部 ゲスト講演(約40分)
中国2大モール参入でEC事業拡大へ
中国向け越境EC参入モデルと月商3億円突破事例紹介
いつも.
事業推進部部長兼グローバルEC戦略担当
立川 哲夫氏

第2部 講演(約40分)
中国向けEC成功のカギは越境物流にアリ
コスト&お届け時間80%減も!「特別区」を活用した新越境物流モデル
アルプス物流 
国際物流部 志村 岩男

■申し込み
御社名、御氏名、電話番号、Emailアドレスを明記
下記メールアドレスより申込み。
アルプス物流
セミナー事務局
担当:勝俣(かつまた)
alpslogichina@mta.alpsbutsuryu.co.jp

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集